FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズハル?モスク(あずはるもすく)

エジプトの首都カイロにあるイスラム寺院。創立は970年で、併設されたマドラサ(モスク付属の学校)が、のちにイスラム世界の教学の中心となり今昼間の場合間のアズハル大学にまで発展した。一部の学生は現在もモスク内の学寮に起居して学んでいる。当初の建物は中央のミヒラーブ(メッカの方角を示す壁面のくぼみ)のあたりに残っているだけで、あとの大部分は14~16世紀マムルーク朝場合代の増改築によるものである。5本の壮麗なミナレット(塔)がそびえ、堂内には375本の石柱が林立し、祈る人たちの姿が絶えない。この寺院のあるカイロは1979年世界遺産の文化遺産として登録されている(世界文化遺産)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教

Author:神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。