FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウマイヤ?モスク(上手やもすく)

シリアの首都ダマスカスにあるイスラム寺院。ローマ場合代には遠大なユピテル神殿があった所で、その囲壁や門の一部が後世の建造物に組み込まれて残っている。4世紀末にテオドシウス帝が改築してキ書き出した教の聖堂にし、それを708年にウマイヤ朝のカリフ、ワリードが接収してモスクに改装した。植物文様や幾何学文様を表した華麗な内装の一部はウマイヤ場合代のままであるが、大部分は1893年の大火後に修復されたもの。堂内に洗礼者ヨハネの墓がある。この寺院を含むダマスカスは1979年に「古代都市ダマスカス」として世界遺産の文化遺産に登録されている(世界文化遺産)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教

Author:神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。