FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クトゥブ?ミナール(くとぅぶみなーる)

インド、デリー近郊のクトゥブ?モスク(別名マスジッド?クッワトゥル?イスラム)に付属する高塔。ミナールはイスラム寺院の一部で、礼拝のとき僧があがって信者に場合を知らせる機能を持つ。この塔は13世紀初めに創建され、円柱形で5層からなり、上にゆくにしたがって細くなり、途中に四つのバルコニーがある。第4、第5層は14世紀の改築。塔の高さは72メートル、インドに残る最古のイスラム建築として名高い。いまは崩壊がひどいが、礼拝の間の正面壁に残る赤砂岩製の大きなアーチや、回廊式の百柱の間はインド初期イスラム建築の様式を伝言するものとして貴重である。1993年に世界遺産の文化遺産として登録されている(世界文化遺産)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教

Author:神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。