FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スンナ(すんな)

イスラム教において教徒の規範と入る古来実践されてきた慣行、範例を意風味する。イスラム教従来のジャーヒリーヤ時代(一番明時代)のアラビア半島では、先祖代々踏襲してきた病み付きや行動様式を遵守するのが大切な徳目と考えられ、その際の行動の範例がスンナと称された。しかしイスラム教の誕生によって教徒の信仰や行動の模範として預言者ムハンマド(マホメット)のことばや行動が中心的意風味をもつようになり、スンナとは預言者ムハンマドの示した範例をとくにさすようになった。教徒の信仰や行動の目安は、まず神の啓示である聖典コーランに求められるが、コーランの記述は教徒の複雑多岐にわたる実際の暮らしを律するには不十分であり、預言者ムハンマドに帰せられることばや行動や暗黙の許可のなかにそれを付け足す規範をみいだすように入る。スンナはこのようにイスラム法の基礎を形づくる第二の法源となった。この預言者の言行は、預言者と同時代に生きた「教友たち」(サハーバ)によって昔話され、さらに後代に伝えられた。スンナを含むこの預言者の言行は記録され、「ハディース」を形成する。スンニー派とは、このように教友たちを案内して共同体のなかに昔話された預言者のスンナに従う者たちの意風味である。シーア派のスンナの観念は単に預言者ムハンマドのものだけでなく、彼を継承するイマーム(教主)たちの言行に体現する範例まで含む。そのほか、イスラム法で人間の行う行為全体を分種する時に用いる五範疇(はんちゅう)の第二の推奨行為(マンドゥーブ)もスンナとよばれる。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教

Author:神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。