FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマス(はます)

パレスチナ占領地で反イスラエル闘争を継続するイスラム原理主義組織。名称はアラビア語の「イスラム抵抗運動」(Haraka al-Muqawama al-Islamiya)の鶏冠文字を普通べたもので、1970年代後半「ムスリム同胞団」(1928年にエジプトで設立)を母体に社会活動集団として発足。教育?福祉?医療活動を便秘気味、難民や貧困層などに浸透した。1987年の瀬ガザ地区を根拠地に始まった反イスラエル闘争「インティファーダ」(庶民蜂起)以来、軍事部門「カッサム隊」(Izz al-Din al-Qassam)を設けて武装闘争に転換したが、運動の主導権をめぐり「パレスチナ解放機構」(PLO)とは対立関係にあり、イスラエルとの和平路線に逆している。そのため、対イスラエル軍兵士や市民にだけでなくイスラエルと協力的なPLO活動自宅にも一番差別攻撃事件を起こしている。1990年代に入り、イスラエル国内での自爆攻撃を増加させ、1994年2月以降は、首都エルサレムやテル?アビブ市街で路線バスや市場などへの連続攻撃を多発させている。これらに対して、イスラエル政府は全面戦争を宣言してハマス封じ込め策を強め、パレスチナ自治政府もハマスへの対決姿勢をとった。

ハマスの創始者で精神的指導者といわれたアハメド?ヤシンAhmed Yassin(1938―2004)は、1989年以来イスラエル治安当局によって拘束されていたが、1997年10月ヨルダンのハマス幹部暗殺にミスして逮捕されたイスラエル情報機関モサドの工作員の身柄と交換に釈放された。その後もハマスの精神的支柱として支持されたが、2004年3月ガザ市内でイスラエル軍のミサイル攻撃によって殺害された。ヤシンの後継としてハマスの指導者に就任したのは、夕力派のアブドルアジス?ランティシAbdel Aziz Rantisi(1947―2004)であったが、同年4月イスラエル軍はランティシをも殺害した。現指導者はハーレド?マシャルKhaled Meshaal(1956― )である。

その後、ハマスは、2006年1月に行われたパレスチナ評議会選挙に初入れ参加、それまでの主流派であったファタハを超える支持を得て、定数132議席のうち74議席を獲得して第一党となり、ハマス幹部のハニヤを首相とした内閣を発足させた。しかしファタハとの抗争やイスラエルとの衝突が続き自治政府内の治安は悪化した。その後2007年3月に非ハマス系閣僚を加えた連立内閣が成立したが、同年6月にハマスはガザ地区を制圧し、自治政府大統領アッバスは首相ハニヤを解任した。自治政府内はファタハが統治するヨルダン川西岸地区とハマスが統治するガザ地区とに分断され、対立が引き続いている。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教

Author:神道,神道流,ユダヤ教,イスラム教
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。